レッスンの種類と価格

ワークショップ
日時、作るもの、材料等を提案させて頂きレッスンします。
ワークショップとは、参加型講習のこと。
講習料、材料費、など全て決まっているので、お得です。
ワンピースのワークショップで一日


出張レッスン
セミナールームなどの会場で開催するレッスンです。
レッスンを企画する主催者さんからのご相談もお待ちしています。

自宅レッスン
東京府中市のスミ自宅で開催するレッスンです。
10時から4時までのレッスンで5000円です。
作りたい物と希望の曜日をメールでお知らせ下さい。
下記(※作りたい物について)から具体的に決まっていれば、
この場合、同じ時間に3名まで受付することがあります。
その他に、自分の体型に合わせて型紙を補正して欲しい。などの
リフォームしたい、などのレッスンもできます。
作家の方で販売用のオリジナル型紙作成や工業生産仕様書の作成もご相談ください。



出前レッスン
ご自宅にや伺ってレッスンさせていただきます。
作りたい物※と希望の曜日をメールでお知らせ下さい。
お友達と1〜4人で申し込んで下さい。人数によって1時間2000円〜3000円です。
東京都府中市からおおむね1時間以内の場所でしたら伺うことができます。
3時間以上でお願いします。


※作りたいものについて
1、著書(この記事の左側に表示されている書籍)に掲載の作品すべて。
2、ルシアンから発売のチャッターテイラーズシリーズの型紙。
3、カタログハウスの無料ダウンロード型紙。
4、フジックスfilに掲載の坂内鏡子作品。
5、作品掲載雑誌(おしゃれ工房、すてきにハンドメイド、ソーイングナチュリラ、ソーイングポシェ、リネン&コットンと暮らす。など)に掲載の作品の中から、坂内鏡子の作った物をのみお選び頂けます。

型紙はご自分で紙に写していただきます。

写して来て頂けると時間が短縮出来ます。
ご希望があれば身体に合わせて型紙を補正する方法もレッスンできます。




型紙とレシピは著作物ですので。許可なく他の方のデザインや型紙(資産を活用し利益を得る事は出来ないため、

他の方の作品レシピでレッスンをする事はできません。ご理解いただきますようお願い申し上げます。

書籍の出版が決まると、数ヶ月レッスンが出来なくなります。
また、時期によってはお申し込みが多く予約しにくくなることもあります。
ご希望の方はお早めにご連絡ください。

 レッスンに関するお申し込みとお問い合わせはlesson@summieworks.comまで。

| 坂内鏡子のレッスン | 03:11 | - | - |
ソーイングレッスンについて
 ソーイングの楽しみを伝えることを使命とする私の妄想は、
「できた!」の達成感の嬉しい顔。
そんなよろこびの現場をたくさんつくりたい!
できればそこに立ち合いたい!!
そんな想いでレッスンの場を広げていきたいと思っています。
ミシンは家庭科以来で、できるか不安な初心者さんも、
自称ぶきっちょさんも、
楽しみ始めているけどちょっとした疑問を持っている方も、
私のレッスンに楽しみを見つけにきてくださいね。
おひとりでのご参加も大歓迎。楽しい時間を一緒にすごしましょう。

ソーイングデザイナー坂内鏡子によるレッスンです。


ミシンで作るだけでなく、
自分の体型に合わせた型紙の補正や、デザインの変更等の相談もできます。
洋服作家として活動したい、活動しているけど気になる事、わからない事がある。
服を販売するためのオリジナルデザインの型紙を作って欲しい。生地の仕入れ方が分からない。

また、ソーイングデザイナーになりたい。縫製の仕事をしてみたい。
どうしたら本を出せるの?などなどの疑問にも私の体験談ならばおはなしできます〜。

質問などはこちらへ
lesson@summieworks.com


スミこと坂内鏡子
 
| 坂内鏡子のレッスン | 11:19 | - | - |
どんな先生ですか?
 
坂内鏡子 さかうちきょうこ

1968年生まれ さるどし

都立富士森高校卒業後、織田デザイン専門学校(文化服装学院系)アパレル技術科卒業。
アパレルメーカーに8年近く勤務。型紙を起こすこと、縫製仕様書の作成、工場の生産管理、
芯などの復資材の選定、サンプルの縫製などさまざまなことをさせていただきました。
でも、会社で仕事をして学んだ一番大切な事は、90点のものを商品にしてはならないこと。
何度もサンプルを洗って縮みを確認したり、
何度も何度も作品をつくりなおし少しでもよくなるところがあれば修正すること。
この考え方は、いまでもわたしのもの作りの支えになっています。
会社に通いながら夜、モゲワークショップで靴作りを学んだり、
アミコファッションズで立体裁断をさらに勉強したのもこのころでした。


退職後、結婚、独立。
服飾小物や衣料品、インテリア用品、テキスタイルデザイン、手芸用キットの商品企画開発、製造、卸。
縫製製品と作り方全般に関わるお仕事をしてきました。
そして、書籍への作品提供、著書の出版など、つくる人の立場に立ち、
仕立てやすさや着心地、使い心地、そしてアレンジできることなどを追求したもの作りの提案を役割とし、
既製品に負けない手作り作品を応援。
現在はワークショップやお教室にも力を入れています。


夫と中学1年生の息子と小学校1年生の娘との4人暮らし。
(平成27年度)


旧姓を角(すみ)といいました。
結婚前も後もずーっと、
みんなからスミちゃんと呼ばれています。


どうぞよろしくお願いします。


すみこと坂内鏡子

 
| 坂内鏡子のレッスン | 11:09 | - | - |
| 1/1PAGES |